競馬予想や傾向等

CBC賞 2023 過去の傾向や今年の展開予想 予想はあの馬に! 激走するのはあの馬推し!

今週から始まる夏競馬!第1レースはCBC賞となります!では早速CBC賞の過去の傾向から見ていきましょう!

CBC賞 過去5年の傾向と対策

枠順別1-3着脚質別1着2着3着
1枠2回5枠2回逃げ3回1回
2枠1回6枠1回先行2回2回
3枠4回7枠2回差し2回3回2回
4枠3回8枠追い

短距離らしく前残りはし易い傾向があるものの展開次第では差し馬でも十分間に合う内容で逃げ馬に関しては逃げ切りのタイプは斤量が全て軽い馬となり斤量ある馬は勝てない傾向にあります!

中京競馬場に強い騎手5名紹介!

1,福永祐一騎手
2,松山弘平騎手
3,川田将雅騎手
4,幸英明騎手
5,岩田望来騎手

CBC賞では非常に難しいコースではなくどちらかというと馬の地力が試されるケースが多くこの騎手で左右される!というレースではない為展開に強い騎手が上位になりやすい傾向あるためペース合わせれる騎手が非常に勝てる傾向にあります!

CBC賞 特別登録でのオススメ3頭

斤量面での不安要素はややありますがそれをスルーしてのオススメとなります!

マッドクール

右回り左回り共に中々のスペックで発揮出来ており、今回のメンバーの中では実力的には上位筆頭!いつも通りの走りが出来れば特に問題なくいけるかなと考えております!

危ない部分で言えばハイペースになるとやや心配、スピードあるタイプではあるもののペースが早いと脚が持っていかれいつものレースができない可能性があるので注意が必要!

タイセイアニベール

今年はハイペースになる可能性がやや高く、夏競馬での成績も上位になることが多く展開が向いていれば穴馬での可能性も!

不安要素で言えば年齢が8歳と晩成とは言えレース内容がかなり良い場合に限定される可能性もあるので仕上がり次第では外しても良いでしょう!

テイエムスパーダ

近走の成績はともかく夏競馬は実績があるタイプ去年のCBC賞では逃げ切った実績もありますし能力も軽視する程でもないので穴馬であれば抑えたい1頭

とは言え展開的にはやや不利の可能性もあり、ハイペースに持ち込めれば可能性はあり、差し馬や追い込みに差されてしまう可能性はあるものの差をつけていれば可能性も!

CBC賞 2023 展開予想

逃げ先行差し追い
5,テイエム4,サンキュー1,ヨシノ2,タイセイ
10,ジャスパー6,スマート3,エイシン9,トゥラ
8,マッド7,アビエルト
12,サンライズ11,ディヴィ

ポイントは今年は頭数が少ないのが要注意で先行が非常に理想的な立ち位置につけれるのが嬉しいポイント、上手く動ければその分ロスなしで直線で叩き合いが可能なのは穴馬本命どちらも可能性もあると考えても良いでしょう!

CBC賞 予想

やはりスローペースになりやすい内容のレースな上力がある馬が勝ちやすいこのレースでは先行を推したいレースになりそうです!

◎8,マッドクール

○11,ディヴィナシオン

▲6,スマートクラージュ

△5,テイエムスパーダ

CBC賞 レース結果 JRA

1着 10,ジャスパークローネ

2着4,サンキューユウガ

3着,6,スマートクラージュ



-競馬予想や傾向等

var nend_params = {"media":70570,"site":357622,"spot":1061033,"type":1,"oriented":1};
%d