競馬予想や傾向等

難波ステークス 2024過去10年データと予想今年の熱い馬はあの馬!

ホーム » 競馬予想や傾向等 » 難波ステークス 2024過去10年データと予想今年の熱い馬はあの馬!

3月2週阪神競馬場土曜日10レース難波ステークス2024ではどんな馬が有利なのか過去10年のデータと傾向をご紹介!ではさっそくデータの方を見ていきましょう!

枠順別1~3着脚質別1着2着3着
1枠1回5枠5回逃げ1回1回
2枠4回6枠3回先行3回6回4回
3枠2回7枠4回差し5回4回5回
4枠4回8枠6回追い1回

逃げから追い込みまであらゆる脚質が来るこのレース、マイル戦である1800mですがどの脚質にもチャンスがある為速度重視で見てみるのが良いレースになりそうなデータなので今年は速度を確認を取るのも1つの方法になりそうです!

難波ステークス勝利馬の上がり平均値と他コース紹介

阪神競馬場では速度を重視したデータが欲しいコースが欲しいので平均値と上がりをご紹介!上がりの実数値のデータを見ていきましょう!

まずは難波ステークスの勝利馬のデータから

ハイペーススロー
36,033,7~33,9

スローは33秒後半以上は必ず欲しい所、ハイペースでは走れる馬が勝てる印象がある為上がりはあまり速く有りませんが今年は先手が多くなければスローの展開で考えてみると良いでしょう!

他コースではどんな上がりの実数値をしていたのかご紹介!

中京札幌中山京都
スロースロースローハイ、平均
33,834,434,935,1~35,0

他コースでも速さがあるのが勝利馬のデータの特徴とも言えるでしょう、このレースに勝ったマテンロウスカイは中山記念勝利を収めており、このコースは1800mとは言えほぼスピードを要求されてると言っても過言ではない為登録される馬によっては穴馬も視野に入るようです! 

難波ステークス 2024 展開予想

逃げ先行差し追い
9,アウス1,ポッド2,セブン6,スズカ
3,コスモ5,アイス
4,ヴェール7,グラン
8,ラケ
10,ニホン

今回は10頭立てで頭数も少なく先行争いも激しいこともなくスローになる可能性は高い、となるとスローペースに強く且つ実数値が高い馬を推奨、今年は本命か穴馬かが楽しみなレースになりそうです!

難波ステークス 2024 予想

スローとなると先行、差し馬が強く今回は逃げ馬は辛い流れになるかなと考えており、今年の狙い目は本命気味のレースになりそうです!

◎3,コスモサガルマータ

◯7,グランヴィノス

▲9,ラケマータ

△2,セブンマジシャン

-競馬予想や傾向等

var nend_params = {"media":70570,"site":357622,"spot":1061033,"type":1,"oriented":1};