競馬予想や傾向等

競馬情報中山金杯 2024年 今年の予想は荒れ模様?熱い馬はあの馬!

皆さんあけましておめでとうございます!今年も競馬をやっていきますので今年もよろしくお願いします。

では早速今年の過去の傾向や対策どんな馬が有利なのか競馬情報をお届け出来ればと思います!

中山金杯過去10年の傾向

枠順別1~3着脚質別1着2着3着
1枠6回5枠2回逃げ1回2回
2枠7回6枠3回先行7回5回3回
3枠4回7枠差し3回4回5回
4枠5回8枠3回追い

中山競馬場の2000mでは先手有利傾向ではありますがコーナリングの差が大きいのが主な勝因で位置取りがかなり有利が取れる先手が上位の比率が高いのがうかがえます、2024年はフルゲートな為出来れば外枠は引きたくないレースになります!

中山金杯勝利馬の上がり傾向

2023年勝利馬ラーグルフ (先行)スロー

上がり3ハロン内訳12.0 11.4 12.5(35.9)

やはり中山競馬場の特徴として2ハロン目は直線向いている点があるので上がりはやや上昇傾向で1ハロン3ハロンは遅くなる、コーナーがきつくまた最後の1ハロンは上り坂と特徴のあるコースで狙いはやはり序盤と中盤で早く走れる馬、持続では最後の1ハロン勝てても抜け出しが可能かは不透明な点が多々あるため狙いとしては定めにくい。

競馬攻略、競馬情報今年のお勧め2頭紹介!

まずは特別登録段階でのお勧め2頭となります!

ボーンディスウェイ

近走の実績では満足できるレースで今回は距離延長ではあるものの2000mは問題無し、内訳の上がりも中山の中では高い数値で個人的には登録されればイチオシの1頭になります!

クロミナンス

今年のメンバーの中ではおそらく最速か速い速度出せるタイプかと現状見ております、距離延長でタイムを何処まで維持出来るかがポイントですが、能力自体は強いので登録されて人気薄なら警戒すべき1頭になります

中山金杯 展開予想

逃げ先行差し追い
8,ボーン5,マイネル2,アラタ1,キタ
11,ゴールデン6,クリノ3,リカン15,サトノ
9,サクラ4,エピ
10,マテンロウ7,ククナ
12,ホウオウ13,カテド
15,マイネルク14,カレン
16エミュー

今年は団子状態のスローと予想、うまく抜け出せる馬が上位に食込みやすいレースとなりそうなので上手く展開つかめる先行、差し馬には注目!

中山金杯 予想

今年はどの馬も速度の差が大きな差がないのが特徴、つまり展開次第で大穴本命どちらもある点スローであれば先手の馬が狙い目になりそうです!

◎8,ボーンディスウェイ

◯10,マテンロウレオ

▲4,エピファニー

△11,ゴールデンハインド

-競馬予想や傾向等

var nend_params = {"media":70570,"site":357622,"spot":1061033,"type":1,"oriented":1};
%d