競馬予想や傾向等

安田記念 2023 過去の傾向や今年の展開予想と予想はあの馬に!今年も大穴も?

今年は安田記念で2023年の開催で今年はフルゲートの予定になりそうです!過去の傾向から大事なポイント等をご紹介出来ればと思います!では安田記念の過去の傾向から見ていきましょう!

安田記念 過去の傾向

過去5年の傾向と対策となります

枠順別 1-3着脚質別1着2着3着
1枠2回5枠2回逃げ1回
2枠1回6枠先行1回1回2回
3枠1回7枠4回差し4回3回3回
4枠3回8枠2回追い

差し馬+外枠が非常に有利、過去5年10年どちらも上がりは似た傾向があり差し馬であれば32,9が最速、平均が33,4秒、先行含むスピードと持久力が必要となり逃げ馬はやや厳しい傾向にあります

また速い速度出せる条件等は良馬場のみとなりますので当日雨や馬場状態が変わると違う可能性が非常に高いです、梅雨時期なので特に可能性高いです!

特別登録馬から見る有力候補3頭紹介!

登録馬多い為除外される可能性はありますが悪しからず。

レッドモンレーヴ

過去の傾向からでも条件ぴったしなのはこの馬!距離の適性も問題ない為仕上がり次第では非常に楽しみな1頭

強いて厳しく言えば58の斤量と格上相手にどう戦うかで勝敗が決まりそうなので勝ちきれるかはこの馬次第

ソングライン

安田記念去年の勝利馬 実績、東京が得意な所が非常に高ポイント全体的の上がりのタイムも早い為期待値は高い1頭

去年はメンバー面に恵まれてた面があり今年はメンバーが強めなのが少々ネック、前出る馬が多く登録されるとややしんどいかも

ソダシ

勝利こそ遠のいているがスペック自体は高い!馬券での安定感は抜群でマイル戦の能力では1,2位争うレベル今年は期待したい!

今年はレベルが非常に高く、メンバー次第では厳しめかも?それは他も言える事ではありますがソダシは特に左右されやすい展開もある為出来れば前目に出る馬がすくなればチャンスも!

東京競馬場に強い騎手5名

1,ルメール シュネルマイスター
2,戸崎圭太 ソングライン
3,田辺裕信 現在無し
4,横山武史 ナミュール
5,Mデムーロ ダノンスコーピオン 変更あり

東京競馬場では幅広い層が勝ちやすく、能力が高い馬が勝つという王道パターンが多く今回に関してはスピードと持久力ある馬を乗っている騎手にはチェックも!騎手で左右される部分はあるでしょうが基本的には馬のスペックの方が上かもしれません!

安田記念展開予想

展開予想なので異なる場合があります!ご注意下さい!

逃げ先行差し追い
3、ジャック5、ソダシ2、メイケイ9,シャンパン4、セリフォス11,イルーシヴ1、ナラン
8,ドルチェ16,カフェ7,ガイア14,シュネル6、ダノン13,レッド15,マテンロウ
17,ウイン10,ソウル18,ソング
12,ナミュ

今週は馬場状態が不安定で不良馬場であれば前の馬はスタミナ取られ差し追いが有利に、良馬場であれば先行が有利なレースな為当日まで買うのは様子見するのが良いレースになりそうです!当日は晴れですが気温もやや高めなので芝状態はやや戻りそうです!

安田記念 2023 予想

今年は非常に難易度が高く差し馬と先行が有利以外どの馬が着ても不思議ではないレース!メインで狙っていくのは今年は差し先行が良いでしょう!

◎18 ソングライン
○14 シュネルマイスター
▲13 レッドモンレーヴ
△3 ジャックドール

-競馬予想や傾向等

var nend_params = {"media":70570,"site":357622,"spot":1061033,"type":1,"oriented":1};
%d