競馬予想や傾向等

中山牝馬ステークス 2024 過去10年データ有力馬と予想はあの馬!

ホーム » 競馬予想や傾向等 » 中山牝馬ステークス 2024 過去10年データ有力馬と予想はあの馬!

土曜日メインレース中山牝馬ステークス2024年今年はどんな馬を注目すべきなのか過去10年のデータや傾向など様々な方向から端的にご紹介出来ればと思います!

中山牝馬ステークス過去10年データ

枠順別1~3着脚質別1着2着3着
1枠1回5枠4回逃げ1回2回
2枠4回6枠3回先行3回4回3回
3枠3回7枠7回差し6回4回5回
4枠3回8枠6回追い2回

過去10年のデータでは珍しく総合でも外枠が多く勝利しており差し馬、先行共に順調、2週前の中山記念では前残りのレースを見たばかりなので今回も前残りのレースになるのか注目になります!

中山牝馬ステークス過去勝利馬実数値平均値上がり紹介

中山競馬場以外のコースもご紹介しますのでお楽しみに下さい!

中山牝馬ステークスの過去10年の平均値をご紹介!

ハイ平均スロー
39,936,3~36,834,8~35,2

では中山牝馬ステークスで勝利した馬は他コースでどんな上がりをしていたのか平均値をご紹介!

京都東京新潟中京
スロー平均スロースロースロー平均
34,4~34,933,733,435,3~35,7

全体的に他レースで上がりが物凄く早いというのは過去10年のデータでも見られず位置取りの次第ではやや上がりが遅くても検討してみても良いレースになりそうなので穴馬が勝ちやすい理由は展開に左右される点が大いにある為展開には特に注意したほうが良いでしょう!

特別登録馬時点でのお勧め2頭

今回のポイントはスローなのか平均ペースなのかここに焦点が当たり、どちらも優位に走れる馬が有力になりやすく今年の紹介もそれを軸にお伝え出来ればと思います!

フィアスプライド

前回のターコイズSでは1着で実数値の上がりも34,3と中山牝馬ステークスの期待値もかなり高く個人的にはイチオシ、展開の不向きさえなければ狙ってみたい1頭です!

ルージュリナージュ

スローも平均とどちらも速く走れるのはこの馬で今回は斤量面でも有利な上人気薄になる可能性があるため美味しい馬券のうちの1頭になりそうなので人気次第ではワイド等で抑えてみるのが良いでしょう!

中山牝馬ステークス 2024展開予想

逃げ先行差し追い
6,グラン3,クリノ1,タガノ4,キタ
7,コンク2,ルージュ12,ルージュ
9,ファン5,シンリョク
11,コスタ8,ヒップ
10,アレグロ14,ククナ
13,フィアス16,ラヴェ
15,フィール

差し馬の全体の実数値のタイム差は最大0,4と展開の向き不向きでどの馬にもチャンスがある点で、先行の実数値も悪くないのでスローか平均かで大きく予想がブレるレースになりそうです!安定で考えるならワイド1択!

中山牝馬ステークス 2024予想

スローであればまず今回の目玉はフィアスランド1択は確実、レース運びが上手く行けばまず上位は間違いないと見てよいでしょう、問題は平均ペースの場合、この場合は穴馬であるシンリョクカ、クリノプレミアムなどは脅威、直線の流れが良くなかっただけで実力はしっかりある、タイムにもしっかり出ているので警戒すべき馬になるでしょう!

◎13,フィアスランド

◯14,ククナ

▲5,シンリョクカ

△2,ルージュリナージュ

今回?スローペースでの予想になります!少し怖い方はワイドや馬連で様子見で良いレースです(´・人・`)無理ならず購入お願いします!

-競馬予想や傾向等

var nend_params = {"media":70570,"site":357622,"spot":1061033,"type":1,"oriented":1};