競馬予想や傾向等

ターコイズステークス 2023 過去の傾向 今年の予想は穴馬も?

ホーム » 競馬予想や傾向等 » ターコイズステークス 2023 過去の傾向 今年の予想は穴馬も?

12月3週土曜日メインレース,ターコイズステークス 2023今年はどんな馬が来るのか過去の傾向などを見て対策を立てていきましょう!早速過去の傾向やデータなどを見ていきましょう!

今年は大穴か本命か、早速覗いていきましょう!

過去の傾向8年

過去のデータ8年しか見れませんでした予めご理解の程お願いします。

枠順別1~3着脚質別1着2着3着
1枠2回5枠3回逃げ1回1回
2枠2回6枠先行2回6回
3枠2回7枠5回差し5回1回6回
4枠6回8枠4回追い1回1回

中山競馬場ではコーナリングが大きく左右される点先行上位に食い込んでいる所はあるもののハンデがかなり響いてる影響で過去のレースでは末脚が目立つ印象、良い位置取り取れそうな末脚の場合は抑えてみるのも吉も?

ターコイズステークス過去の勝利馬傾向

中山競馬場ではどんな上がりが理想なのか勝利馬の傾向を見て考えましょう!

2022勝利馬ミスニューヨーク(差し)平均ペース

上がり3ハロン11.7 11.4 11.8

過去の傾向だと平均かハイペースが偏っている所もありますが注目すべきポイントは末脚の場合均等なスピードがあるかどうかが最大の焦点でペースが速くなる事が多いということは末脚が目立つ内容になりそうなのがターコイズステークスの魅力になりそうです!

特別登録馬時点でのお勧め2頭

今年のターコイズステークス 2023年では特別登録馬多い為除外の可能性がありますがご理解の程お願いします!

ミスニューヨーク 6牝

過去の傾向でも向いている1頭、スピードは劣っていない面を見るとまだ実力はあるのでは?と感じます、近走の成績こそ振るっていませんが人気薄になる場合は油断出来ない1頭なのは間違いないと考えて良いでしょう!

キタウイング 3牝

今年は逃げ馬の数やペース配分次第では秘めている1頭、同じく展開に恵まれなかった位置取りが難しい面はあるものの能力面を考えればマイルには向いていますしハイペースか縦長になる流れでなければ様子見で買ってみるのも良い1頭かなと思います!

展開予想

逃げ先行差し追い
8.ライト2.フィール1.ルージュ6.フィア
14.ウイン4.ルージュス3.アナザー13.キタ
9サウンド5.ミス
10.ヒップ7.サーマル
16.クリノ11.ルージュリ
12ソーダ
15.コナ

逃げ馬こそ少ないですが展開としては平均ペースかそれより速くなると予想ここで意外性ある馬もありえますので非常に悩むレースになりそうです、4頭で当たればラッキーと今回は考えております!

ターコイズステークス 予想

個人的には枠順はなんともいえませんが1枠2頭が穴馬として怪しいのではないかと睨んでおり、平均ペースでも対応可能な点を考えれば有力候補でも良いかなと考えています!

◎5 ミスニューヨーク

○1 ルージュエクレール

▲2 フィールシンパシー

△11 ルージュリナ-ジュ

-競馬予想や傾向等

var nend_params = {"media":70570,"site":357622,"spot":1061033,"type":1,"oriented":1};
%d