競馬予想や傾向等

阪神カップ 2023 過去の傾向

ホーム » 競馬予想や傾向等 » 阪神カップ 2023 過去の傾向

今年も終わりに近づいてきましたが阪神カップ当てていい年を迎えたいですね!では今年の狙い目から過去の傾向に合う馬をご紹介出来ればと思います!

阪神カップ 過去の傾向10年

枠順別1~3着脚質別1着2着3着
1枠4回5枠3回逃げ2回
2枠4回6枠3回先行5回7回6回
3枠5回7枠3回差し3回3回4回
4枠3回8枠5回追い

阪神競馬場の特徴としてやはり後ろ過ぎると厳しいのと先行と差し馬のスピードが噛み合うレースが多く前過ぎず後ろ過ぎない馬が勝ちやすい印象今年も枠順問わず差し先行狙ってみると良いかも?

過去の勝利馬の傾向

阪神カップでは平均ペースになるケースが多く勝利している馬も特徴が似ている部分が多い為この上がりをするタイプする馬が居たら注目するのも良いでしょうでは勝利馬の傾向をチェック

2020年勝利馬ダノンファンタジー(先行)

上がり3ハロン内訳11.3 11.4 11.6(34.3)

ダノンファンタジーは速いタイプではありますが持続されているタイムが勝ち上がりやすい傾向にあるので狙うべきは3ハロン均等に走れる馬が良いかなと思います、違うパターンでの勝利馬もいるのでそちらも紹介

2018年勝利馬ダイアナへイロー(逃げ)

上がり3ハロン内訳11.3 11.5 12.1(34.9)

逃げ切る為にはこの上がりではやや不足ではあるものの展開や位置取りで大きく不利有利が付けれるのが阪神の短距離の魅力な所でこのレースでは1,2番手が上位と展開や位置取り次第では人気馬が馬群に沈むと考えて良いでしょう

特別登録馬時点お勧め2頭

今年の阪神カップでは中々豪華なメンバーで脚速い馬も多い為中穴にも注目したいですね!

ママコチャ

前走スプリンターズS1着と内容も良しと今回の主役で1番人気は必須ですが展開恵めれてる点と平均ペースが基本となる分いつもより速い競馬になるのが心配なところですが実力的には上位は必須と見ているので外せない1頭になりそうです!

アサヒ

今年の阪神カップ特別登録馬時点では上がりが全体的に似ている所があり、穴馬も必見になりそうなレースでアサヒを推奨!成績面では実力不足ですが、ここ最近の上がりはかなり速くなっているところがあり成長を見せており追い切りの仕上がり次第では穴馬でも油断出来ない1頭になりそうです!

展開予想

逃げ先行差し追い
3.エエヤン1.ダノン5.ルプリ
17.ウイング10.グレナ2.ミッキー8.グレイ
11.ホウオウ4、ウイン9.エンシン
13.ママコチャ6.ピクシー
14.アグリ7.ダディ
12.ララ
15.ロータス
16.アサヒ

今回のポイントは逃げ馬が不在な点ハイペースになる可能性は非常に低く平均ペースで仮定する場合前残り出来るのは如何にタイムを持続出来る馬かがキーポイント、後ろの馬も速い馬多い分前残りは縦長なら可能なレースになりそうです!

阪神カップ予想

今年はやはり本命候補が強く穴馬はかなり展開や位置取りついてないと厳しいと見解、今年は良くても5,6番人気までかなと思います!堅実に馬連ワイドで1点500円以上なら狙ってみるのもいいかなと思います!

先行が強くそのまま残るかなと推測、強いて気になるならロータスランドとグレナディアガースとなりますが点数増えるため今回はスルー

◎13.ママコチャ

○9.エイシンポッター

▲14.アグリ

△17.ウイングレイテスト

-競馬予想や傾向等

var nend_params = {"media":70570,"site":357622,"spot":1061033,"type":1,"oriented":1};
%d