競馬予想や傾向等

エニフステークス 2023過去の傾向今年の予想はあの馬!

ホーム » 競馬予想や傾向等 » エニフステークス 2023過去の傾向今年の予想はあの馬!

阪神の土曜日11Rでのメインレースエニフステークス、今年は2023の過去の傾向やどの馬が有利か紹介!

ではまずは過去の傾向から見ていきましょう!

過去10年の傾向

逃げ馬1番手のみ、追い込みも最後方とその2番手の位置取りを採用

枠順別1~3着脚質別1着2着3着
1枠4回5枠4回逃げ3回2回1回
2枠5回6枠3回先行4回4回3回
3枠4回7枠4回差し2回4回6回
4枠3回8枠3回追い1回

過去の傾向から見るとダートにしては珍しく末脚が勝ちやすい傾向となっており枠順でも大きな差はなく能力勝負がメインとなりそうなので枠での悩む必要はなさそうです!

特別登録馬時点でのお勧め2頭紹介

過去の傾向を確認すると1着のゴールタイムは平均ペースの場合ですが平均的なスピードを維持出来る1F,12,0のタイムとパワーが欲しいので自力がある馬が勝利の鍵を握りそうです!

カセノダンサー

過去2戦では単純に格上相手に負けた印象もありますし今回は油断出来ない1頭と見てよいかと思います!今年は逃げる馬も少なく前に走るだけでそのまま押しきれそうな能力はあるので抑えてみたい1頭です!

ジレトール

今回恐らく逃げる馬はこのジレトール、今年では実力が拮抗している所があり恐らく逃げ切り、もしくは残ってしまうのではないのか?と考えており推奨とさせて頂きました!

展開予想

逃げ先行差し追い
3,メイショウ2,ベルダー1,シゲル4,カリ
6,ジレトール5,スマート8,オーヴァー
7,カセノ9,アドバンス

頭数少ない分より鮮明な実力勝負になりそうなので後ろ走る馬はスピードある馬 前走る馬はパワーがある馬が有利になるシンプルなレースになりそうです!

予想

頭数少ない分普段スピード出せなかった先行馬も周りに馬が少ない分普段のパフォーマンス以上出す可能性がある分油断はできないレースになりそうです!

◎7,カセノダンサー

◯8,オーヴァーネクサス

▲4,カリボール

△2,ベイダーイメル

-競馬予想や傾向等

var nend_params = {"media":70570,"site":357622,"spot":1061033,"type":1,"oriented":1};