武蔵野ステークス2022 過去5年の傾向と今週のレース結果の傾向 と予想 追い切り紹介

今週の土曜日のレースは武蔵野ステークス2022 今年のダート戦は展開で左右されやすいので穴馬にも要注意なレースになりそうです!では早速今回の傾向と武蔵野ステークスの傾向を見ていきましょう!

前回のレース結果 東京競馬場

1枠5回2枠4回3枠5回4枠5回脚質別上位逃げ先行差し追い
5枠2回6枠5回7枠3回8枠3回1着2回5回4回0回
枠順1~3着2着2回4回3回2回
3着1回3回4回3回
枠順はあまり問題無しも?
▼今週のレースまとめ総括

今回のレース流れはこんな感じですが今回のレース傾向と過去の傾向武蔵野ステークスの流れはどうなっているかを見ていきましょう!

武蔵野ステークス 過去5年の傾向と対策

枠順1~3着脚質別1着2着3着
1枠2枠2回3枠1回4枠3回逃げ1回0回1回
5枠3回6枠2回7枠2回8枠2回先行1回2回2回
差し1回2回0回
追い2回1回2回
傾向では差し追いも?

過去5年ではまず逃げ馬が来てる回数が圧倒的に少なく追い込み馬や差し馬が圧倒的に有利で思わぬ伏兵が穴を開けるケースが多い為枠順問わず後ろの馬は警戒したほうが良いかも知れません!

追い切り良かった3頭 調教タイム付

アシャカトブ

坂路 強め 調子↗

12,9 24,9 37,8 52,1

調子は良く後半のタイムは上がっているので持続力はあるのがポイント! ヨレ気味なのがやや気になる所ですが前に出せれば問題はないと考えて良いでしょう!

サンライズノア

坂路 強め 最終追い 調子↗

13,1 25,3 37,9 51,5

注目は最後の1ハロン末脚は未だに健在なので油断は出来ない1頭、武蔵野ステークスでは後方待機が有利なだけあり今週では警戒すべき1頭になりそうです!

バスラットレオン

坂路 馬なり 調子↑

12,3 24,8 38,0 52,2

首の動きフォームも良かったのはバスラットレオン、展開はさて置き仕上がりでは激推しの1頭になります!

ダートに切り替えて海外で1着取っており適正も問題はなさそうです!展開が巡れば上位は必須!

武蔵野ステークス 展開予想

逃げ先行差し追い
7レモンポップ13ブラッティーキット1フルデプスリーダー2セキフウ
14ハヤブサナンデンクン4アドマイヤルプス3アシャカトブ5サンライズノヴァ
8バスラットレオン6エアスピネル9タガノビューティー
10ディードヴァン11ギルデッドミラー12スマッシングハーツ
15デュープロセス
16ケイデンスコール

今年は後方待機が有利なので最近活躍していなかった馬がここでまた勝ち上がる可能性が大!今年は穴馬も要注意!

武蔵野ステークス 2022 予想

今年は大穴路線も視野に入れつつ本命も抑えたい所です!

◎7,レモンポップ

○5,サンライズノヴァ

▲6,エアスピネル

△3,アシャカトブ



コメント

タイトルとURLをコピーしました